ADVANCEを見にお笑いのライブに通い始めました。

11月

11月3日 いでよファイナリスト!?

先輩のお好きなエレファントジョンとADVANCEが同じライブに! ということで慌てて先輩をお誘いし、見に行きました。たぬきごはん、ペンギンズ、錦鯉、さらば青春の光と気になっていた人たちがたくさん見られて良かったです。
ADVANCEはトップバッターで、ユウキさんが楽しそうにアドリブしているところが見られました!
ランジャタイのネタは「カラオケ」で、やっぱり凄まじかったです。
企画で、歌ネタ王決定戦で優勝したつもりでコメントをどうぞ、と言われた船引さんが「いやあ……木漏れ日が気持ちよくて……あ、うたたね王選手権と勘違いしてました……」と微笑み、木田さんも「僕もうたたね王選手権と勘違いしてました!!」と乗ってきた一幕が好きでした。

11月6日 ココからコレから

オープニングでは衣装を新調したコルの鈴木さんが「おじいちゃんみたい」、「物理の先生みたい」と言われていました。鈴木さんは早くおじいちゃんになりたいそうです。
ネタは、さんだる「葬式」とサメゾンビ「転校生」がとにかくツボでした。
サメゾンビは恐ろしいほどの演技力が存分に発揮されていて、世にも奇妙な物語のような雰囲気で、ラストは思わず息を呑んでしまいました。
さんだるは本当にはしゃいだ中学生にしか見えないのがすごいなと思いました。個人的にお葬式とかそういうネタが好きすぎるというのはあるんですが、二人揃って合掌のポーズをするところが最高でした。この二つのコントが見られるDVDがあったらそれだけで欲しいくらい好きでした!

企画:強制的に質疑応答
有能すぎて大金を払うから塾講師の仕事に専念してくれと頼まれたことがあるシティホテル3号室の押田さんに、さんだるの堀内さんが「金だけもらって辞めちゃえばいいじゃん!」と言い放って「無邪気すぎる!」とツッコまれたり、そーさんが「ADVANCEの初恋の思い出絶対聞きたいから(質問箱に)5枚入れた」と言っていたり、ネタ中だけじゃなくて素も中学生のようで微笑ましかったです。ADVANCEのお二人は見たことないくらいの苦渋の表情を浮かべていました。
ガクヅケの船引さんは休日に小4~小6まで神戸で遊んだキッズメダルゲームを探す散歩をしているということがわかったり、とても楽しい回でした。

11月8日 フライングピンク

スタンダップコーギーがトップバッターだったからか、他の人たちのネタ尺が短く感じて、でもスタンダップコーギーももっと見てたかったです。

企画:ヘルマンの『誰のおばあちゃんでしょうか!?』
面白かったです!「おばあちゃん」という話題は、それについて語るだけでこんなに人柄が表れるんだ、っていう、絶妙なチョイスだなあと思いました。ギャグセン高男さんの心根の優しさ……。

11月17日 ADVANCEのみそしる

トーク部分は口外禁止なので、書けることが少ないのですが……神崎ぱるたさんのトークやネタを初めて拝見して、すごいインパクトでした。
ADVANCEは新ネタの「町で見かけた変なおじさん」で、ボケとツッコミだけじゃない?ような、面白い形の漫才でした。
「みそ汁が似合うから」という理由で呼ばれたコルの「重量上げ」もツボでした。あののんびりした雰囲気の蜂谷さんの声量が意外とすごいところとか、それで鈴木さんのツッコミ(というほど気張ってなくて、普通の注意、みたいなところも好きです)も聞かずにノンストップでボケられると笑いが止まらなくなってしまうのでずるいです……。
リクロジーさんも初めて拝見して、最初の「青春ハッピン芸人。……青春ハッピン芸人、リクロジーです」から面白すぎました。他のネタも見てみたいです。
皆でみそしるを飲んでいる図は不思議で面白かったです!
風邪気味だったからかもしれませんが、意外と味噌汁の匂いはしませんでした。